スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
伊勢・志摩・鳥羽をまわりゃんせ(慰安旅行) 2日目
2006 / 07 / 30 ( Sun )
旅行2日目は朝食後にみんなでひまわりの湯に入ってから
10時過ぎにチェックアウトして伊勢と鳥羽の方に行ってきました。

五十鈴川駅で降りてバスに乗って伊勢内宮前にあるおかげ横丁へ。
ダンナがどーしても「赤福本店で赤福を食べたいっ!!」と言うので。
私はあかふく氷(抹茶氷の中に赤福餅が2つ入ってる)が食べたかっただけなので
本店じゃなくても構わなかったんだけど。

というのも、時間通りにバスは来ないし、やっと来たバスは
物凄く混んでて、どエライ目にあったから。
すし詰め状態でステップに乗るのが精一杯で息子たちの機嫌は最悪。。
道路も混んでるからいつ着くかわからない状態だし
目的地の手前のバス停で降りました。
とにかく息苦しかったーーー

そうまでしてたどり着いた赤福本店。
あかふく氷は本店の向かいのお店なので・・なんて店員さんに言われ
本店で赤福を食べて、向かいのお店であかふく氷を食べました。
どちらもとても美味しかったです。
のんびりしたかったけど時間がないので
食べ終わったらすぐに鳥羽へ移動しました。
20060730赤福


鳥羽では鳥羽水族館に行きました。
水族館はどこも入館料がお高いですがココも例外ではなく
普通に行ったら大人2400円×2+小人1200円+幼児600円で
6600円もかかる。ありえない・・・。
まわりゃんせが大人9500円。
ここだけでもとが取れそうな金額です。

赤福でかなりの時間を取られてしまい、
せっかくの水族館をじっくり見ることが出来ませんでした。
おまけにTは迷子になって迷子放送されてるし。(-"-;)
それでも一応、一通り見ることが出来たし
この水族館の売りであるアフリカマナティーや
ジュゴンも見ることが出来たので良かったです。
息子たちはアザラシ等がいる海獣の王国を1階で見るのが
楽しかったようです。(泳いでるところが見れます)

まったくの余談ですが・・・ゲームのどうぶつの森で
ピラルクを釣ることが出来ますが実物を見て
これはあんな普通の釣り竿じゃ無理・・と思いました。
とにかくデカイくてビックリ。(笑)
20060730鳥羽水族館



本当は鳥羽湾めぐり観光船に乗ってミキモト真珠島や
イルカ島にも行きたかったなぁ。
1泊2日では時間が足りませんでした。

帰りは16時半過ぎの鳥羽発の電車に乗って帰ってきました。
楽しかったけど、かなりのお疲れ具合です。

まわりゃんせのサービスでホテルから家まで荷物の配送が無料なので
お願いしといたから明日届きます。
洗濯しなきゃー。
疲れててもゆっくり出来ないのよね。

でも旅行は楽しいね~
また行きたいなぁ。
スポンサーサイト
18 : 15 | おでかけ | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


*script by KT*