スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
母子でお出かけ
2007 / 03 / 03 ( Sat )
今日はひなまつり。
我が家は息子しかいないので特に何もなく。

ダンナは職場の人たちと約束してて朝も早くから阪神競馬場へ。

残された私と息子たちは、退屈なのでひとまずお出かけ。
床屋さんで息子たちの髪を切ってもらいました。
あーさっぱり。
そしてランチしてから洋服を見て・・・と過ごす予定が
ランチはご機嫌だった2人が洋服を見る時になったら
TはともかくIが「早く行こうよーー。帰ろうよーーー。」と
お店に入って早々に言い出しぜんぜん服を見れず。号泣
服を買いたいと思ってた私は怒りが沸々。
大人しくしててもらうためにご機嫌取ってきてたのにぃーー。しょんぼり

なんだか洋服買ってルンルン(死語)になるはずが
余計ストレスたまっちまった。(*´Д`)=3ハァ・・・

洋服購入はネットかIが幼稚園に行ってからにしよーっと。
スポンサーサイト
11 : 01 | 病院 | page top↑
回復☆
2006 / 09 / 25 ( Mon )
今日はお給料日だったので朝一で小児科に行って
銀行まわりをする予定だったのですが、、、
いつもは枕元に水筒を置いておくのにこの日は忘れてたみたいで、
朝早くにお茶くれーと起きたから9時過ぎに寝てしまいました。
予定が崩れるぅ~~~

起きたのは11時ちょっと前。
急いで準備して出かけました。

すっかり小児科に慣れて、名前を呼ばれても無視してたのが
返事して診察室に駆け込み、自分で椅子に座ってました。

胸の音もすっかりキレイになり、吸入もしなくて済みました
本人は吸入するつもりで処置室に行こうとしてたけど。(^_^;)

オノンという喘息を予防する薬だけ処方されました。
次はこの薬がなくなる前に行けばいいことになりました。
(〃´o`)=3 フゥ
小児科通いから開放されました。

その後、お給料日にやらなきゃいけないことをやって
食事して帰ってきました。

08 : 10 | 病院 | page top↑
回復傾向
2006 / 09 / 21 ( Thu )
今日も診察開始と同時に小児科に行ってきました。

昨日より明らかに調子は良さそうです。
鼻水も出なくなり咳も減りました。
ヒューヒューという音も聞こえなくなりました。

名前を呼ばれて診察に入ると自分から服をめくり
診察してもらう気マンマンです。
診察して吸入してもう一度診察してもらって
今日はおしまい。

診察の時に指先に洗濯バサミみたいなのを挟んで
血中の酸素の濃度を調べる事が出来るらしいんだけど
今日のIの数値は95。
これが90だったら即入院って言われたんだけど
昨日はそれが94だったようです。
たった1の違いですが、それが大きいみたいですね。

待合室で待ってるときに運動会のプログラムを見てたら
同じく小学生のこのいるママさんに話し掛けられました。
話を聞くと隣のクラスの女の子のママさんだったようです。
下の子が体調を崩して・・・てうちと同じじゃん。
でも症状は軽そうだったので運動会に連れて行くと
言ってましたけどね。

明日もまた吸入に行く予定です。
長期的には吸入器を買った方がいいかもしれないと言われました。
それって喘息確定ってことなのかな?
今までこれといってアレルギーとかなかったんだけどなぁ。
21 : 19 | 病院 | page top↑
小児科へ
2006 / 09 / 20 ( Wed )
Iが昨日あたりから鼻水を垂らし、咳をし出しました。
でも機嫌良く遊んでるし、食欲もあるから
まあこの程度ならよくあることだし・・・と
様子を見ることにしました。

が、夜寝る頃には鼻が詰まったり咳のために
なかなか寝付けないようでした。
そして夜中には寝てるんだけど楽になれる体勢がないのか
ごろんごろんと転がってるし、ヒューヒューというか
ゼーゼーというかなんか音までしてきて心配になり、
私も寝られませんでした。

朝、Tを起こした時に一緒にIも起きてきたのですが
いきなり愚図ってます。
いつもなら起きたらすぐご飯ばべるーーーっとなるのですが
今日は椅子に座ったものの食欲がないみたいで
大好きなウインナーをかじっただけでぐったり。
こりゃおかしい・・・。

診察開始は9時からとなってたので
それに合わせて小児科に行ってきました。

診察室に入って、すぐに吸入となりました。
でもむせちゃって思うようにいかないんですよね。

なので、半分くらいして少し楽になったところで
点滴をすることになりました。

点滴は2年前のインフルエンザの時以来ですが、
やっぱり大泣き。当然かな。

点滴が終わるまで1時間ちょっとかかりました。
その間、私が椅子に座りIを抱えて、絵本見たりしてました。
点滴が終わる頃にはだいぶ楽になってきたようで
ベッドに横になりうたを歌ったりしてました。

最後にもう一度吸入。

そして先生の診察。

「この症状は今回が初めてですか?」って聞かれたので
「ハイ。」と答えました。
熱も微熱程度でお腹も下ってなくて普通の風邪だろうけど
呼吸が苦しそうなので喘息を疑った方がいいような事を言われました。

陥没呼吸?がまだ続いてるので夕方にも吸入した方がいいそうなので
また小児科に行くことになりました。
もっと陥没呼吸?が酷く点滴でも治まらないようだと入院ですって。
入院一歩手前だったようです。(T-T)


さっき家に着いたのですが、「お腹が空いた!」というので
少し食べさせ薬を飲ませたら、寝てしまいました。

点滴も吸入もよく頑張ったね。
早く元気になっておくれーーー

明日はTの運動会予備日。
ダンナは当然仕事だし行けない。
こんな状態のIを連れてったらマズイよね・・・。
どうしよう・・・。/(-_-)ヽコマッタァ

心配してたダンナに様子をメールするのにパチリ。
もちろん看護婦さんの許可をとってます。
20060920点滴中
13 : 39 | 病院 | page top↑
経過観察終了!!
2006 / 06 / 28 ( Wed )
Iは生後半年のときにした神経芽細胞腫のマススクリーニングで
引っかかって以来、経過観察をしてきました。
最初の頃は毎月、その後3ヶ月に1回になり、
数値が正常値に入ってきたときには5~6ヶ月に1回と
間隔は開いてきましたけど。

2年前の4月、ちょうどTが幼稚園に入園して間もない頃、
保健所で医大病院への紹介状を渡されました。
まるで死の宣告を受けたかのようでした。

よそのブログに今までの通院記録を残してあるので読み返してみると
かなり精神的に暗くなっていたのがわかります。

当初から3歳のお誕生日頃まで通ってもらうことになると言われてたので
今日は何事も無ければ最後の通院になる予定。
お昼前にオシッコ採取も順調に済ませ、
預け先のないTを早退して連れて行くために小学校に迎えに行き
ランドセルや水着セットを家に置きに帰ってから
病院へ行ってきました。
よりによって晴れて蒸し暑く、この時点でかなりの疲労感・・・。

子供たちは電車やバスに乗れて嬉しそうでしたが。(-"-;)

予約時間より30分遅刻しましたが、そのせいか待ち時間なしで
診てもらうことになりました。

いつものように聴診器あてて、お腹や足など触診して
口の中見て・・・異常なし。
今まで痛くもない診察で大泣きしまくってたのに
言われる前に大口を開けたりして今日は別人のようでした。
自分でベッドに寝転がったりしてね・・・成長したなぁ。

先生が今日で通院も最後の予定だし、お利口にしていられるので
エコーも見てみましょうって言うので初診以来のエコーもしました。
初診の時は9ヶ月でしたが泣いて泣いてしょうがなくて
座薬で眠らせたのよね。懐かしい。
それが今は大人しくされるがままに寝転がって
画面を眺めてる様は妊婦のよう。(笑)

前回の尿検査でも数値は正常値内で落ち着いていて
エコーでも腫瘍は確認されなかったので
今日で最後になりました。

長かったな~~~

CTでも何も見つからなかったし数値も正常値に入ったあたりで
通院するのやめようかと思ってたんですけどね。
こんなに元気なのに病気なはずがないっ!って。
でもまあこれで本当に終わりだといってもらえたので
ホッとしました。


Tはというと、待合室でDSで大人しく遊んでくれてました。
待合室にいた子の大半はDSで遊んでました。
点滴で繋がれてても出来るものね。

案外早く終わり、寄り道しておやつを買ったりしても
16時前には家に着きました。



この日のほかの出来事は別に書きたいと思います。
09 : 46 | 病院 | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


*script by KT*